カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧




カメラ日和23号ご紹介と作品募集のお知らせ

こんにちは、カメラ日和編集部です。
2009年最初の写真は何を撮りましたか?
今年初のカメラ日和は1/20発売!


vol.23の表紙はかわいらしいおばあちゃん先生がモデルで、
編集部もお気に入りです。
b0043961_16395941.jpg

特集は「シャシンの教科書[2]〜初級者編〜」。
教科書第2弾の今回は、初級者向けのカメラレッスン。
難しそうだなあ……と思っていたカメラの専門知識を
重要なポイントを絞ってカンタンに解説しました。
撮りたい写真が撮れるようになること間違いナシの一冊。
一緒にお勉強しましょう!

b0043961_1471781.jpg

日本をテーマにした作品と文章を写真家の方が綴る特別企画「日本をぐるり、写真の旅」。
森本美絵さん、中 乃波木さん、大山 顕さん、井上佐由紀さん、東 泰秀さんにご登場頂きました。

b0043961_11265142.jpg

ggさん、Orange tipさんによる「シャシンで変身」はバレンタインデーも間近! ということで……
バレンタイン&ホワイトデーのための素敵な手作りギフトを作って頂きました。
市販のチョコとキャンディがかわいい贈り物に大変身!
大切なあの人にぜひプレゼントしてみて下さい。


b0043961_11284739.jpg

P90の「カメラ日和つくるシリーズ」では写真家・平野太呂さんに
『OLYMPUS E-520』で撮影した作品と共に撮影のコツを教えて頂きました。
カメラ日和ホームページのトップページから平野太呂さんのPC壁紙カレンダー
「僕のカリフォルニア」が無料でダウンロードできます。
平野さん撮りおろしの1年分のカレンダー(2ヶ月1組×6枚)、
2009年のカレンダーにぜひご活用下さい!

また、「オリンパスEシリーズで、みんなでつくる、写真で日めくりカレンダー」では、
オリンパスEシリーズで撮影された写真を募集中です。
みなさんの撮影した写真が日めくりカレンダーになるというこの企画、
2月2日(月)締め切りなので急いでご応募下さいね!

編集部に届いている作品は風景写真と動物写真が多いのですが、
人物、雑貨、食べものの写真もお待ちしております!

こちらの作品募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

↓↓↓ご応募はコチラから↓↓↓
http://www.camerabiyori.com/tsukuru/index.htm


また、特集内の「シャシン お悩み相談室」で
写真を掲載させて頂いた方のお名前を発表します!

オコメ、うみんちゅ、さわわ、etsuko、chant0m0、
xavi、kuroyone、ryoko、かみちゃん

※敬省略/順不同

みなさま、たくさんの写真のお悩みをお寄せ頂きありがとうございました。
今後もさまざまな作品募集の機会を設けていきますので
ぜひぜひ、ご参加下さい!


最後に、今号の読者プレゼントでもご案内した
『クリエイターのための3行レシピ 写真撮影のアイデア』のご紹介です。
b0043961_11331011.jpg

本誌でおなじみの写真作家・赤荻武さんによる写真撮影&プリントのアイデアとヒントが詰まった贅沢な一冊。
テイスト別に分けられた45の作例をもとに、「自分らしい写真の撮り方」を最短コースで学べます。

本誌23号と一緒に、ぜひお手に取ってみてくださいね!
クリエイターのための3行レシピ 写真撮影のアイデア


2009年も、カメラと一緒に楽しい毎日が過ごせますように♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<お詫びと訂正>
本誌vol.23(1月20日発売)において、下記の誤りがございました。

・目次ページ
表紙クレジットに表記漏れがございました。
表紙から第一特集にかけて、おばあちゃん先生に扮したモデル、ジル・Iさんに
素敵なヘアメイクを施してくださったのは、橘 房図さんです。

カメラマン*masacova!
スタイリスト*遠藤リカ
ヘアメイク*橘 房図
アートディレクション*山本めぐみ

・38ページ
「シャシン お悩み相談室」にて写真家・長嶺輝明さんの名前の表記に間違いがございました。
長峰輝明(誤)→長嶺輝明(正)

訂正し、関係者の方々、及び読者の皆様に、
深くお詫び申し上げます。
[PR]



by camerabiyori | 2009-01-19 18:30 | カメラ日和作品募集

編集部便り/カメラ日和学校12月教室の様子

こんにちは。
カメラ日和編集部の小木曽です。
みなさん、冬休みはいがかでしたか?
東京はお天気にも恵まれ、毎日がカメラ日和でしたね。
素敵な写真が撮れましたでしょうか?

さて、遅くなりましたが
昨年12月13日(土)に行なわれた、カメラ日和学校秋講座の最終回
長嶺輝明先生の「かわいい」写真レッスンのレポートを
お届けします。

今回の授業では、“私生活写真”をテーマに、
写ルンです』で撮影してくるという宿題が出ました。

“私生活写真”と一口に言っても撮った写真は人それぞれ。
自分の部屋や散歩道の合間、通勤途中、休日の風景など
みなさんの日常がうかがえる写真が集まりました。

今回は、撮った写真をすべて提出しなければならなかったので
壁一面に貼ったところは壮観!

b0043961_2220294.jpgb0043961_22201725.jpg

どうしたら“かわいい”写真が撮れるのでしょうか?
という受講生の質問に、
「撮り方よりも何を撮るかが重要で、身の回りのかわいいものを見つけることが大切。
普段の生活の中にある被写体を”かわいく”切り取る。
これは意外と難しいけれど、撮り続けていくうちに
自分の好きなもの、いいと感じるものが見えてきますよ」と先生。
とてもためになるお話が伺えた授業でした。

b0043961_21384883.jpgb0043961_21443496.jpg

最後に、持ってきた写真のなかから長嶺先生がそれぞれ3、4枚を
セレクト。

長嶺先生のセレクトは、みなさんにとっても新鮮だったよう。
自分では失敗したと思っていた写真が選び出されていたり……。
そして、数枚を組み合わせた組写真にすることで、
急に “その人らしさ”を帯びてくることが驚きでもあり、
ステキな発見でした。



撮りたい気持ちを大切に、撮りたいものを撮り続ける。
私も、一枚一枚思いを込めて写真を撮っていこうと思います!

b0043961_1521313.jpg




さて、カメラ日和学校では
引き続き2009年も講座を開催していきます。
今年はさらにカメラ日和学校がパワーアップ、
新たな企画の構想も着々と進んでいます!
最新情報は、1月下旬より『カメラ日和』webやブログなどでご案内していきます。
お楽しみに!
[PR]



by camerabiyori | 2009-01-16 18:52 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

ブログジャンル

画像一覧