カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧




編集部便り/色へのこだわり

こんにちは。カメラ日和・新人編集部員の中田です!

最近、空を見上げると雲の流れが速く感じます。季節が春へと移ろっているんですね。
みなさんは「春」と聞いて何色をイメージしますか?
桜の淡いピンク色をイメージする方も多いと思いますが、これって日本人独特のモノだとか…
桜の花への感情も、大切にしたい日本文化のひとつですね。

さて、今日の編集部では、いつもお世話になっている印刷所・共同印刷の方を交えた、「印刷会議」が行われました!
以前このブログでも触れていますが、写真を印刷物で再現するのはとても難しく、高い技術と絶妙な判断が必要なんです。
写真家さんの思いが詰まった作品を、いかに忠実に再現するのか……
編集部がいちばん神経を使うところです。

だって、カメラ日和は写真の雑誌なんですもの!

いかにクオリティの高いモノを生み出すのか。
実際に現場で働いている印刷所のみなさんと、その思いを共有するために、白熱した話し合いが繰り広げられ、新人の私にも情熱がビシビシ伝わってきました。

カメラ日和は、たくさんの人の思いが詰まって作られているんですね。
私も日々勉強です!

東京は開花宣言から5日目。早くも桜の見頃を迎えています。
この時期にしか出会えない景色。
週末のお出かけには、カメラを忘れずに持っていって下さいね!
(中田)
b0043961_1956262.jpg

[PR]



by camerabiyori | 2008-03-28 19:57 | 編集部便り

編集部便り/gg「シャシンで変身」体験ミニお教室(追記あり)

こんにちは。カメラ日和編集部です。
昨日は雨の中、PIEのイベント「思い出写真館」にお越し頂き、誠にありがとうございました! 
特設ステージでのカメラ日和トークイベントでは、vol.18から始まった新連載「しまおまほのアルバム拝見!」と連動し、しまおさんご自身の学生時代のアルバムを紐解きながら誌面には掲載しきれなかったエピソードをお話いただきました。他では聞けない、しまおさんの思い出写真トークは面白いし、楽しいし、なんだか懐かしいような甘酸っぱい気持ちにもなる、ステキなお話でした。つづく写真家寺澤太郎さんの記念写真撮影会では「今日の一日を思い出に」と、ステージ上に即席写真館を作り、会場に来ていただいたみなさんを撮影。インスタントモノクロフィルムを使用し、みなさんに思い出とともに写真を持ち帰っていただきました。
来場いただいたみなさんの嬉しそうな表情を見て、また他ブースのさまざまな写真にまつわるイベントを体感し、改めて写真の奥深さを実感した一日となりました。

さてさて。もうひとつ新連載に連動した嬉しいミニお教室のお知らせです。
「gg、Orange tipのシャシンで変身」で、ggさんが本誌で制作した「Photo book letter」の作り方を教えてくれるワークショップを開催します。お茶とお菓子もついて、楽しくおしゃべりしながら気軽に「Photo book letter」を作ることのできるお教室です。ぜひご参加下さいね!

b0043961_18523043.jpg

◎ggの「シャシンで変身」体験ミニお教室

日時:4月14日(月) 19時30分〜21時
場所:カメピストア&ライブラリ—
   〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
   TEL:03-5941-5511
   東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分
   
募集人員:15名 (先着)
参加費:1,800円(税込)※お茶、お菓子付き
募集締め切り:3月20日〜4月4日まで。
※参加者の発表は10日までに直接ご連絡いたします。
ご持参頂くもの:写真数枚(3〜5枚)、一緒にコラージュしたいもの等
※コラージュする紙ものと、制作に必要な用具はご用意いたします。
お申し込み・問合せ先:gg 東京都渋谷区猿楽町2-14 2F
     tel & fax. 03-5489-5881
     gg@lucky-clover.jp
     営業:12時〜20時 定休:月曜+月末2日間
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-21 18:54 | 編集部便り

編集部便り/vol.18が本日発売です。

こんにちは、カメラ日和です。
すっかり春ですね〜。もうそろそろ桜の花が楽しめる頃。
今年は例年よりも桜を撮りたい熱が急上昇中で、いまからどこに撮影にいこうかと悩み中です。みなさん桜情報があったら教えてくださいね!

さて、vol.18「日本をめぐる、写真えんそく」が本日発売ですヨー!
b0043961_11435425.jpg

動物写真えんそく、子どもと東京屋上散歩、小樽レトロスポットめぐり、季節のいろに出会うちいさな高知の旅……などなど、ワクワクするえんそく情報がいっぱい。それぞれの案内人たちが撮った、ステキな写真の撮影スポットのマップも付いています。P38-39のマップでは、日本全国のフォトジェニックな場所をずらりとご紹介。このページを眺めているだけでも気分が盛り上がってきちゃいます。さっそく今週末は、カメラを手に写真えんそくに繰り出しましょー ♪

明日の春分の日はPIEの日! 特設ステージカメラ日和×漫画家しまおまほさんのトークショー&写真家寺澤太郎さんによる記念撮影会(3月20日12:00-13:00)をお楽しみに!

それから、現在カメラ日和オリジナルカメラバッグのアンケート第2弾を実施中です。第1弾でお答えいただいたみなさんのご意見をもとに、ラフスケッチと素材、付属品のアンケートを行っています。みんなで「かわいくて、使える」バッグを作りましょう!
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-19 12:15 | 編集部便り

写真情報/Lomo LC-A好きに嬉しいお知らせ!

b0043961_14141662.jpg

こんにちは! カメラ日和編集部です。
週末が2日間とも良い天気で嬉しいですね ♪
昨日は「江戸東京たてもの園」に行ってきました。カメラを持って写真を撮りにきている人たちがたくさんいて、まさに"カメラ日和”な一日。ここは江戸時代から昭和初期までの建物が展示されているのですが、わたしは1942年に設計された「建築家前川國男の自邸」が好きで、写真を撮りに行ったりボーッとしによく訪れます。

さてさて、大人気の『Lomo LC-A/LC-A+』の注目のお知らせです。

ひとつめは、今年の6月にロモグラフィー・ジャパン初のLomoLC-A公式写真集が発売することに! この写真集は一般公募によって構成されるとのこと。みんなで作る一冊の写真集なんて、とっても魅力的ですよね。あなたの大好きなLC-Aの1枚を応募してみては? 写真応募受付は4月14日(月)まで。
【募集要項】
●テーマ
『思い出/あの日、あの場所』。大切なあの日・あの場所で撮影したロモ写真。いつまでもココロに残る、LC-A/LC-A+のとっておきの1枚。
●応募条件
“LomoLC-A、LC-A+で撮影した写真”で あること。
写真募集の詳細はコチラから。


ふたつめは、おなじみの写真作家赤荻武さんが「しっかり遊ぼうトイカメラ」という、LomoLC-A/LC-A+、HOLGAを中心とした講座を4月より読売・日本文化センターで開講しますヨ!トイカメラをうまく使いこなせない…とお悩みの方、買ったはいいけど押し入れにしまいっぱなし…という方におすすめの講座です。
講座募集の詳細はコチラから。
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-16 14:23 | 編集部便り

編集部便り/PIE続報!(追記あり)

こんにちは。花粉症軍団カメラ日和編集部です。
さて、先日よりお伝えしているPIEに嬉しい続報ですっ!

カメラ日和vol.11の「写真でこうさく」のコーナーで登場してくれたScrapBookingAir・chalkさんによる『体験 スクラップブッキング』のお知らせです。簡単な作品を制作しながら、スクラップブッキングのはじまりや海外でどのように楽しまれているかなども学べる体験クラス。スクラップブッキングがはじめての方も、気軽に参加できる講座です。※クラス参加費用は各回無料(別途イベント入場料が必要)

b0043961_21453418.jpg
[日時・内容]
2008年3月20日(木・祝)
10:30-11:30  12インチレイアウト制作
13:30-14:30  ミニブック制作
[ブース]
PIE2008会場「テーマイベントコーナー(東4ホール)」
[お申込み方法]
特設ステージコーナーにて当日受付

*さらに続報(追記)!
富士フイルムブースのカラーネガコーナーでは写真家小倉優司さんがフィルムの特長を活かした写真を展示。必見ですヨー!

その他PIEでは特設ステージにて行われるカメラ日和×漫画家しまおまほさんのトークショー&写真家寺澤太郎さんによる記念撮影会(3月20日12:00-13:00)、ノーリツ鋼機のブースで行われる写真家長嶺輝明さん、コドモゴハンプロジェクトタクヤマシンWith CameraPeopleによるトークショーなど楽しいイベントがいっぱい! みなさんカメラを持って遊びにきてくださいネー。
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-13 21:59 | 編集部便り

編集部便り/3月20日は、PIEで会いましょう!

こんにちは! カメラ日和編集部です。
ただいま、編集部は紙の山に埋もれております。。。
というのも、「色校」という『原稿の写真の色味と刷り上がった紙の色味とを照らし合わせる作業』を終えたばかり。テーブルの上には赤字の指示を入れた紙「色校」が山と積まれています。
印画紙と印刷物では紙もプリント方法も全く異なるので、同じ色味を出すのは難しいもの。写真家さんたちの写真の色味を忠実に再現するため、この作業にはとても神経を使います。我々の細かな要求にいつも応えてくれる印刷所のみなさんには本当に感謝です。
あとは刷り上がりを待つばかり。ひと月前に切ったマッシュルームカットも、いまや大木凡人ばりに。。これでようやく切りに行けます。

さて。以前告知しましたが、3月19日〜22日は、PIEイベントですよっ!
東京ビックサイトで行われるアジア最大級の写真イベントで、各メーカーの新機種がずらりと並ぶ様子は圧巻。
今回はPIE事務局より呼んで頂きまして、カメラ日和ではトークショーを行います。3月20日(木・祝)の12時から、漫画家しまおまほさんをゲストに「思い出写真」について語ります。3月19日発売号の誌面と連動しているので、誌面もチェックしてくださいね。また、先着10組様に写真家寺澤太郎さんによる「写真を撮ってもらう記念撮影会」も実施するのでお楽しみにっ!

PIEでは、他にも注目イベントが盛りだくさん。「refocus もういちど、写真へ」をメインテーマにしたノーリツ鋼機のブースでは、"残す・彩る・魅せる”の各テーマにあわせて、トークショーやワークショップを開催。 カメラ日和でおなじみのフォトグラファーやクリエイターの写真テクニックを知るチャンス! 春のカメラライフをもっと楽しみましょう♪
[ノーリツ鋼機ブースでの出演者]
石川直樹/テラウチマサト/鈴木理策/HABU/ハービー山口/タクヤマシン(コドモゴハンプロジェクト)/長嶺輝明/miwa(フォトクラフトアーティスト)/Toko(カルトナージュアーティスト)/相原正明/管 洋志
イベント内容など、詳しくはノーリツ鋼機PIEスペシャルWEBサイトへ。

※各ブース内のイベントは無料ですが、PIEイベントには入場料がかかります。興味のある方は、3月7日まで先着100名さまに入場無料チケットを進呈していますので、pie@camerabiyori.comまでお名前・住所・年齢・連絡先のメールアドレス・連絡先お電話番号を明記の上、お申し込みください。
入場無料チケットのお申し込み受付は終了いたしました
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-06 02:02 | 編集部便り

編集部便り/3月1日

こんにちは。カメラ日和編集部です。

昨日は、4年に一度の閏日(うるうび)でした。なんだか得した気分になる(?)この貴重な一日をみなさんはどう過ごしましたか?(原稿締め切りに追われていた編集部には有り難い一日に…)
vol.18(3月19日発売号)の特集は「日本をめぐる、写真えんそく」。動物写真えんそく、子どもと東京屋上散歩、小樽レトロスポットめぐり…などなど日本各地のかわいいロケ地先をご紹介しますので、ぜひお楽しみにっ!

さて、カメラ日和オリジナルバッグアンケートでは、貴重なご意見をありがとうございました! みなさんからの投票で人気が高かったのは
●大きさ:一眼レフ・コンパクトが両方入る程度の小サイズ(B5程度)
●カタチ:両手が空いて便利なショルダータイプ
●デザイン:布とレザーのコンビタイプ

なるほど〜。
みなさんのアンケート結果をもとにバッグ作りがついに始動っ!カメラ日和でおなじみの写真好きの方たちにもご協力をいただいて、現在スケッチ制作に入っています。モノ作りってワクワクしますね〜。今回デザイン・制作でご協力をいただくのは土屋鞄製造所さん。とってもステキな鞄を作る革鞄の工房です。(詳細はvol.18に)次回、スケッチの人気投票は3月中旬〜下旬頃の予定です。

つづきまして。
vol.19の特集アンケートにご協力ください! あなたのお気に入りの「WEB写真サービス」をお教えください(アンケートは3月10日まで)。結果はvol.19の特集にて参考にさせていただきます。

それでは、週末もステキなカメラタイムを〜♪

■3月の注目写真イベントのお知らせ■
◎ゴハンのある風景/おいしい写真展
関西の人気写真&雑貨店&カフェ「FRAME*」にて行われるコドモゴハンプロジェクトの写真展。「愛ある写真で、お腹いっぱい&笑顔いっぱいになってくださーい☆」(byコドモゴハンプロジェクト)
●写真展示『ゴハンのある風景/おいしい写真展』
期間中に展示する、コドモたちや家族の食卓風景を大募集。詳細はコチラ
●コドモゴハンの親子ワークショップ
「ホットケーキを作ろー!&食べよー!の会。詳細はコチラ
[場所・期間]
FRAME* 
2008年3月8日(土)〜16日(日)

b0043961_121626.jpg


◎AGFAカメラコレクターズフェア「agfes」
ヨーロッパの伝統的なフィルムメーカーとしても知られる「AGFA」。300点以上のAGFAカメラ、お宝グッズがずらりと並ぶ、ファンはもちろんファンならずとも楽しめる、スーパーヘッズの企画展。
[場所・期間]
LOGOS GALLELY  渋谷パルコ パート1/B1
2008年3月28日(金)〜4月16日(水)

◎犬猫写真展「犬の日々、猫の日々」
写真ギャラリーNadarの、犬・猫好きにはたまらない写真展。そこには、いろんな人生模様(猫模様、犬模様!?)が見えてくる!
[場所・期間]
Nadar
犬の週:2008年3月25日(火)〜 30日(日) 11:00 〜 19:00
猫の週:2008年4月1日(火)〜 6日(日) 11:00 〜 19:00
[PR]



by camerabiyori | 2008-03-01 12:50 | 編集部便り

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル

画像一覧