カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

編集部便り/カメラ日和学校4月教室の様子

こんにちは、編集部の中田です。
4月12日土曜日は、カメラ日和学校の最初の授業がありました!
講師はカメラ日和でもお馴染みの写真家・小倉優司 先生。全4回にわたる春講座で4月のテーマは、コンパクトフィルムカメラ『NATURA CLASSICA』を使った「美しい写真」レッスンです。

授業は
講義→実習(撮影)→実習(プリント)
という流れ。

まずピントとボケの関係など、美しい写真を撮るためのコツの講義を受けた後、グループに分かれ街に出て撮影実習へ。
犬を連れた散歩中の人に「写真を撮らせて下さい!」とみなさん積極的に声をかけたりグループ内の人をモデルに写真を撮ったり……。撮影後は元・ラボマンの小倉さんが、デジタルミニラボシステム『フロンティア』を操作して、実際に補正の技術を見せてくれました。
色味や明暗を調整することによって、本当に同じ写真?と驚くほど写真の表情が変わります。「補正しなくちゃ損ですね。」という受講生の声に、私もうなずいてしまいました。
写真は、受講生一人ひとりにちゃんと心を向けてわかりやすい言葉で説明したり、一緒に考える小倉先生 ↓ です。
b0043961_2125212.jpg


次の5月教室は寺澤太郎さんの「かっこいい写真レッスン」です。またブログでレポートしますね!(※秋講座は6月3日から募集開始予定です)

[写真イベントのお知らせ]
カメラ日和「写真ノ本ノ森」でもおなじみの東京・茅場町にある森岡書店さんより、滋賀県近江八幡に出張本屋を開くという楽しそうなお知らせが届きました。

近江八幡は古い建築が残る美しい城下町で、日本家屋の畳の上に森岡さんがこの日のためにセレクトした本が並ぶとのこと。お近くの方もそうでない方も、ぜひ足を運んでみてくださいね!

場所:gallery+cafe+∞「ten・lai・kyu」
住所:滋賀県近江八幡市玉屋町6番地 
TEL/FAX :0748-26-4398
アクセス:JR琵琶湖線近江八幡駅北口より近江鉄道バス6番乗り場
     長命寺−国民休暇村行き「大杉町八幡山ロープウェイ口」下車徒歩2分
期間:4月29日(火)〜5月5日(月)
[PR]



by camerabiyori | 2008-04-21 21:31 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル

画像一覧