カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

鳥取県智頭町カメラ講座レポート!

こんにちは、カメラ日和編集部の小木曽です。

5/14に鳥取県智頭町にある、智頭町立智頭中学校のみなさんに向けて行った
講座の様子をレポートします。

今回の講座は、カメラ日和学校特別バージョンです。
智頭中学校のみなさんが取り組んでいる
町の魅力を発信するための企画「百人委員会」の一環で
智頭町で働くさまざまなジャンルの達人の方々を紹介する冊子
「達人図鑑」制作プロジェクトのための
写真の撮り方と編集のレッスンをしてきました。

参加してくれたのは、智頭中学校3年の25名のみなさんです。
会場は智頭町芦津にある山菜料理「みたき園」。
「みたき園」のスタッフのみなさんを取材し、
記事づくりをするという実践も含めて行いました。

講師は、カメラマンの竹内靖博先生が担当です。

この日の目標は、5つのチームに分かれて
各チームで達人1人を取材してページを作ること。

チームごとに編集長、ライター、デザイナー、カメラマンの役割分担をし、
取材や撮影、誌面制作に取り組んでもらいました。

講座では、まず冊子をつくるために必要なこと、
編集長やライター、カメラマンなどのそれぞれの役割の解説、
制作の流れなど制作についてのレッスン。
b0043961_6512975.jpg


続いて、デジタル一眼レフの使い方の説明と
竹内先生からはポートレート撮影のレクチャー。

撮影に使うのは、初心者でも使いやすいデジタル一眼レフ『Nikon D5300』。
ニコンさんが運営している写真コミュニティ
PHOTOMENTARY」にご協力頂き
参加者のみなさん一人ずつにお貸し出ししました。

普段から写真を撮るという方もそうでない方も
デジタル一眼レフに興味津々な様子。
みなさんあっという間に使い方をマスターしたようです。
b0043961_6512616.jpg


一通りレクチャーが済んだら、みたき園での取材がスタート。
b0043961_6512178.jpg



編集長、ライターは達人のみなさんにインタビュー。
カメラマンは、インタビュー中の様子やメインカットに使うポートレート、
イメージカットに使う風景写真を撮ったり、
デザイナーは誌面の色やレイアウトを考えたりと
それぞれ役割ごとに作業を進めていきます。
b0043961_6513910.jpg
b0043961_6514168.jpg
b0043961_6514477.jpg
b0043961_6515355.jpg
b0043961_652456.jpg


インタビューでは、最初は緊張していた中学生のみなさんも達人のみなさんも
次第に打ち解けて、お話がとても盛り上がっていたようでした。
b0043961_6514667.jpg
b0043961_6514966.jpg
b0043961_6515914.jpg


取材と撮影が終わったら、誌面の制作に取りかかります。

編集長の指揮のもと、カメラマンが撮った写真をセレクトしてプリントしたり
ライターがコピーを作ったり、
達人の魅力をどう表現するのがよいのか考えながら制作を進めました。

最後に発表会です。
b0043961_6524974.jpg


各チームの編集長が、まとめた内容を見せ合います。
達人のみなさんのどんなところが魅力的だったか、
印象に残ったお話などを発表しました。

3時間で撮影から制作まで、盛りだくさんのレッスンでしたが、
ばっちりポイントをおさえて素敵な誌面を作っていました!
b0043961_6521059.jpg


活き活きとした表情で作業に取り組むみなさんの姿がとても印象的でした。

この達人図鑑は、みなさんがこれから取材と制作を続け、
2016年春に完成予定だそう。

出来上がりがとても楽しみです!

この講座のレポートは、ニコンさんのコミニュティ
PHOTOMENTARY」でも公開中。

ぜひそちらもチェックしてみて下さいね。

智頭中学校のみなさん、お疲れ様でした!
[PR]



by camerabiyori | 2015-05-15 10:53 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログジャンル

画像一覧