カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

カメラ日和学校第4期レポート(9/22)

こんにちは、カメラ日和編集部の小木曽です。
カメラ日和学校第4期のレポートをお届けします。

9/22(木)に開催したのは松島 徹先生の
「デジタル一眼講座/夜の撮影テクニックを学ぶ」講座。
平日の夜開催の、会社帰りや学校帰りなどに
気軽に参加できる2回のコースです。

写真を撮る講座は、これまで明るい時間がほとんどでしたが
昼とはまったく違った雰囲気が味わえる夜の撮影も楽しもう、
という新しい講座です。

最初に自己紹介しながら、持ってきた写真やお悩みを発表。
光が少ない夜の撮影では、「ブレる」といったお悩みがやはり多いよう。

続いて先生から、夜でもきれいに撮れるカメラの設定のお話。
ISO感度やシャッタースピード、絞りのお話など
作例を見ながら解説をしてもらいました。
b0043961_2315375.jpg


この日は、室内と屋外で撮影を実践。
カメラの設定をしたら、室内での撮影からスタートです。
室内での撮影は「暗いなかで昼間のように明るく撮る」がお題です。
部屋の照明を落とし、ろうそくの光とペンライトを使って撮影します。
シャッタースピードは、バルブに設定。
b0043961_2315689.jpg
b0043961_23144143.jpg

手ブレしないようにカメラを台や床に置いて撮影したり、
ペンライトやろうそくの光の当て方を変えたり、
ホワイトバランスも変えたりしながら
撮りたいイメージを目指して撮影しました。

室内撮影の合間にポートレート撮影もしました。
部屋を暗くしてペンライトだけの灯りで撮影します。
ペンライトにはカラーセロファンを貼り、いろいろな色が混ざった
カッコいい雰囲気を演出しながら松島先生が一人ずつ撮ってくれました。
b0043961_23145045.jpg


室内撮影を一通り楽しんだら屋外に。
3人一組になって順番にモデルになり、お互い撮影をし合います。
撮影したのは独特な雰囲気が素敵な高速道路の高架下。
点々と並ぶ照明の位置に合わせてモデルさんの立つ位置や
顔を向ける方向を変えたりしながら撮影します。
ほんの少しの違いで雰囲気がまったく変わってくるのが面白い!
夜は、光が少ない分光の当たり方が分かりやすいので、
光を探しながらじっくり撮影する練習にもぴったりです。
b0043961_23145558.jpg
b0043961_23145822.jpg
b0043961_23145376.jpg


最後は今日のお気に入りの一枚を選んで発表会。
屋内の写真では、
照明を落とした暗い部屋とは思えないほど明るく撮った写真や
陰影の付け方が印象的な写真、
屋外の写真では、光の当たり方やアングルを工夫して
ドラマチックに仕上げた作品など素敵な作品がいっぱいでした。
b0043961_2315092.jpg


最後に線香花火の撮影も楽しんで終了しました。
次回は9/30は夜の写真をテーマにZINE(小冊子)に仕上げます。

みなさん、遅くまでお疲れさまでした!
[PR]



by camerabiyori | 2011-09-24 19:29 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル

画像一覧