カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

カメラ日和学校 おすすめ講座のご紹介![2]

こんにちは、カメラ日和編集部の小木曽です。

今ならまだ間に合う! カメラ日和学校第3期後期の
おすすめ講座のご紹介・第2弾です。

今回も、担当の先生方からのメッセージと一緒に
講座で学べる詳しい内容をご紹介していきます!

第2弾はこの講座↓

講座コード:【5-中級】5人の先生に習う 写真表現を学ぶ講座
担当:鍵岡龍門先生、水野聖二先生、赤荻武先生、wm,先生、特別ゲスト
募集ページ:http://www.camerabiyori.com/school/course/03-2_05.htm

毎月違う先生から学べる、超スペシャルなよくばり講座!
『カメラ日和』本誌でおなじみの先生方の個性あふれる授業が受けられます。
写真を撮ること、写真を使ったものづくりの両方を一度に学べるのはこの講座ならでは。
もちろん、第3期前期の「写真表現を学ぶ講座」とは、内容も異なります。
多彩な写真表現や撮影方法に触れて、写真やカメラの楽しみをもっともっと広げましょう。
※カメラの基礎は学びません

【第1回】表情を撮る 担当:鍵岡龍門先生

b0043961_16213164.jpgb0043961_1644685.jpg
「表情」をテーマにした撮影をします。
人の表情、ものの表情、さまざまな被写体から自分が感じた表情を表現することにチャレンジ。
たくさん撮って、見せ合って、意見も交わし合いながら撮影をたっぷり楽しみましょう。
<鍵岡先生からのメッセージ>
-----------------

目の前に見えている表情はどんなものなのか、表情とはなにか、
それを写真に撮るというのはどういうことなのか、ということを
じっくり考えながら撮ってみましょう。
自分がどう撮りたいのか、どう撮ったらいいのか
被写体との向き合い方も考えながら、
さまざまな撮り方を実践します!
-----------------


【第2回】補正の応用技技術を学ぶ 担当:水野聖二先生

b0043961_16213414.jpgb0043961_16441027.jpg
色味や明るさ、彩度、コントラストなど、ひとくちに「補正」といっても仕上げたい雰囲気によって調整するポイントはさまざま。
「目指すイメージは頭の中にあるけれど、なかなか思い通りに行かない」「なんとなく補正しているけれど、このやり方でいいの?」
そんなお悩みや疑問がある人も多いのでは?
この回では、画像補正ソフトを使って、補正の手順から
仕上げたいイメージに合わせた具体的な補正方法までを学びます。
また、納得のいく補正をするためには、補正する前のデータの状態がキモ。
補正に適した画像データで撮影するためのポイントも教わります。

銀座のApple Storeを会場に行います!


【第3回】パラパラまんが写真を作る 担当:赤荻 武先生
お手元の『カメラ日和』を開いて、左下に注目しながらパラパラしてみて下さい。
小さな写真やイラストが動きますね! 
第3回では、このパラパラまんがを写真で作ります。
学生時代からパラパラまんが写真を作り続ける赤荻先生が
ストーリーの組み立てから、撮影のアイデアまでを教えてくれます!

<赤荻先生からのメッセージ>
-----------------

「パラパラまんが写真」という楽しみ方の提案です。
30〜50枚程度の写真でパラパラまんがをつくります。
「映像」に近いものですが、
組み写真のように「構成する」ことが大切なポイントです。
たとえば、こんなかんじ↓



パラパラまんが写真の実例とともに
シナリオを組み立てるコツや撮影のアイデアの講義をし、
グループ毎に撮影→編集をして、1本のパラパラまんが写真を作成、
みんなで鑑賞します。

ユニークなパラパラまんが写真をつくって、写真をもっと楽しみましょう!
-----------------


【第4回】写真を使ったものづくり:インテリアアイテム 担当:wm,先生

b0043961_16212677.jpgb0043961_1644230.jpg
写真を使った、ポップな雑貨やオブジェ作りを得意とするwm,先生に、お気に入りの写真を使ってインテリアアイテムの作り方を教わる回。
撮ったあとの楽しみ方のアイデアをたっぷり披露してくれます。
自分の写真がどう変わるのか、お楽しみに!
<wm,先生からのメッセージ>
-----------------

今回は写真を木などの異素材に転写する技法をご紹介しつつ、
インテリアグッズを作りたいと思います。

写真を木板や石などに転写すると、下地がうっすら透けて表情と趣きがでます。
そのままでも雰囲気のある作品として飾ることができますが、
今回はさらに手を加えてインテリアグッズにしてしまいます!
お部屋の中で何度も目にするアイテムに、自分のお気に入りの写真をのせることで
見る度に嬉しい気持ちになれるといいですね。
「写真でものづくり」を一緒に楽しみましょう!
-----------------


【第5回】レビュー形式の公開講座 講師:お楽しみ特別ゲスト
8月に開催するカメラ日和のイベント「PHOTOFES」で、
レビュー形式の公開講座を行います。
ゲストの先生が一人一人の写真にアドバイスをして下さいます。
自分の写真を人に見せること、人の意見や感想を聞くこと、
表現の幅を広げるのにとっても大切。
自分が思っても見なかった捉え方に、新鮮な驚きと発見がいっぱい!
自分の好きな写真、撮りたい写真のイメージが既にある方も、
まだ模索中、という方にもタメになる講座です。


5組の先生それぞれの、
写真の楽しみ方や表現方法をたっぷり教われる充実の内容です♪

「5人の先生に習う 写真表現を学ぶ講座」の募集ページはこちらから
http://www.camerabiyori.com/school/course/03-2_05.htm
[PR]



by camerabiyori | 2011-02-25 23:27 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ブログジャンル

画像一覧