カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

34号デジタル一眼特集 取材裏話(2)ニコン編

こんにちは。カメラ日和編集部の竹内です。

発売以来、みなさんから「とても参考になります」と好評を頂いているvol.34「デジタル一眼特集」
少し間が空いてしまいましたが、取材裏話(2)ニコン編をお送りします。

お話しを伺ったのは、マーケティング部広報宣伝課の今井幸子さん。

シーンに合わせてカメラが撮り方を教えてくれる「ガイドモード」が進化した『D3100』、
バリアングル付きの『D5000』を中心に取材させて頂きました。
b0043961_16241526.jpg


b0043961_16242116.jpg


そしてその時はまだ発売前だった『D7000』。
上位機種並みのスペックを備えた中級機として発売前から話題でしたが、
取材の最後に少しお話しを伺ってみても、
・ファインダー視野率100%
・1回のフル充電での撮影枚数が約1050枚という長持ちバッテリー
・丈夫で軽いマグネシウム合金のボディ
・壊れにくい防塵防滴構造で15万回ものシャッターテスト済み
・SDカードを2枚入れられる
など、撮像素子がAPS-Cサイズのデジイチのなかでは大充実の機能。

また、これまで最大1005分割だったセンサーがなんと2016分割に。
光や被写体を細かく分析するので、AF・露出・オートホワイトバランスがより正確になったと言います。

ニコンさんのデジイチは初級向け・中級向け・プロ向けと充実のラインナップなのですが、それぞれがより使いやすく進化しているのだと感じました。

今井さん曰く、また次も私たちをワクワクさせてくれるようなカメラを開発中なのだそうです。
世界的な信頼を築き上げてきているメーカーさんなだけに、どんな新しいものを考えているのか期待が高まります!

そんなニコンさんのカメラ。
実際に触ってみたいという方は、2/9(木)から横浜にて開催されるカメラと写真の総合展示会「CP+」にぜひお越し下さい。

今井さんをはじめとするニコンのみなさんとカメラ日和とで、今年も楽しいイベントを企画しました!
詳しくはこちら↓
http://www.camerabiyori.com/photoevent/cpplus2011/index.htm
どうぞお見逃しなく♪

◆昨年の「CP+」でのニコンさんのブースの様子はコチラ↓
http://camebiyo.exblog.jp/12978458
[PR]



by camerabiyori | 2011-01-16 16:36 | 編集部便り

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログジャンル

画像一覧