カメラ日和編集部日記 “カメラと写真で毎日をもっともっとハッピーに”

編集部便り/カメラ日和学校12月教室の様子

こんにちは。
カメラ日和編集部の小木曽です。
みなさん、冬休みはいがかでしたか?
東京はお天気にも恵まれ、毎日がカメラ日和でしたね。
素敵な写真が撮れましたでしょうか?

さて、遅くなりましたが
昨年12月13日(土)に行なわれた、カメラ日和学校秋講座の最終回
長嶺輝明先生の「かわいい」写真レッスンのレポートを
お届けします。

今回の授業では、“私生活写真”をテーマに、
写ルンです』で撮影してくるという宿題が出ました。

“私生活写真”と一口に言っても撮った写真は人それぞれ。
自分の部屋や散歩道の合間、通勤途中、休日の風景など
みなさんの日常がうかがえる写真が集まりました。

今回は、撮った写真をすべて提出しなければならなかったので
壁一面に貼ったところは壮観!

b0043961_2220294.jpgb0043961_22201725.jpg

どうしたら“かわいい”写真が撮れるのでしょうか?
という受講生の質問に、
「撮り方よりも何を撮るかが重要で、身の回りのかわいいものを見つけることが大切。
普段の生活の中にある被写体を”かわいく”切り取る。
これは意外と難しいけれど、撮り続けていくうちに
自分の好きなもの、いいと感じるものが見えてきますよ」と先生。
とてもためになるお話が伺えた授業でした。

b0043961_21384883.jpgb0043961_21443496.jpg

最後に、持ってきた写真のなかから長嶺先生がそれぞれ3、4枚を
セレクト。

長嶺先生のセレクトは、みなさんにとっても新鮮だったよう。
自分では失敗したと思っていた写真が選び出されていたり……。
そして、数枚を組み合わせた組写真にすることで、
急に “その人らしさ”を帯びてくることが驚きでもあり、
ステキな発見でした。



撮りたい気持ちを大切に、撮りたいものを撮り続ける。
私も、一枚一枚思いを込めて写真を撮っていこうと思います!

b0043961_1521313.jpg




さて、カメラ日和学校では
引き続き2009年も講座を開催していきます。
今年はさらにカメラ日和学校がパワーアップ、
新たな企画の構想も着々と進んでいます!
最新情報は、1月下旬より『カメラ日和』webやブログなどでご案内していきます。
お楽しみに!
[PR]



by camerabiyori | 2009-01-16 18:52 | カメラ日和学校

カメラ日和編集部日記 “カメラと写真のある毎日をもっともっと楽しく”
by カメラ日和編集部
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル

画像一覧